プロフィール

灰砂 みしはる

Author:灰砂 みしはる
座右の銘が「毎日なんとなく生きろ!」な駄目な人(何)
気分が乗ったときに何かを書くというスタイルでやっていこうという消極思想で頑張る予定。

好きなモノ:カード、惑星のさみだれ(漫画)、特撮(特に仮面ライダー)
嫌いなモノ:忙しいこと

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

右往左往妥協点
このブログは、灰砂の日常などについて書いていく予定のモノです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落書きー
20091218002218
久々の落書き。


今回は不死のヴァンパイアさん。
何故かLoV1からの続投によりコストと特殊、攻撃範囲が変わってしまった人。
まあ、昔よりは使われるよね………多分



そういえば200-100のゲーセンを見つけました。
しかし、金がないから遊べない苦悩……
バージョンアップとかする前にお金をどうにかして遊びたいなあ(´・ω・`)
スポンサーサイト
今日の落書き
20091207014704
トリフィドさん。

ラフのままなのは眠気のため(ちょっと待て
てか、元イラストの角度のせいで全く衣装がわからない……orz
仕方ないので遊び方ガイドの漫画の奴も参考にしながら妄想で描きました。多分見えないけど下は奴のはず(まて


では、眠気に勝てないので今日はこれにて……zzz
俺もやりたかった(まてい
20091121224029
てなわけで、ユースケさんのやったバンドネタを自分もやってみたくなりました(おい



まずはボーカルがいないと始まらないから、添付はそいつを掲載(え

設定的にはなんか格好良さそうだから、とりあえずバンドを結成してみるべという短絡的思考のバカですね。
バンド関連の知識は一切なし。楽器弾く奴がいて俺が歌えばバンドじゃね?、なノリです(え
まあ、俺カッケー!が為たいだけだから周りに迷惑かけまくり、しかし本人は気が付いてないから困る。

てな奴がボーカルです。
いや、こんな奴がボーカルとかしていて人が集まるのかな?(汗)
まあこんなのについてきてくれるんならどんな奴でも構わない!


てなわけで、このグラウンド・ゼロからどんな発展を遂げるかは待て、次回でお願いします……(おい
失敗
20091120010808
合同説明会の会場に手帳を忘れました。
なんかこれだけで気分が凄いダークになりますね……


添付は落書き練習。
最近LoVとか女の子ばかりだったので、今日は三国史大戦から野郎を(何

てことで我が軍の制圧隊長許チョです。似てない上に手抜きだけど許チョです。
こいつはガチで強いと思うのですが、あまり全国では見ないんですよね。
士気3で武力20は乱戦で使えば短いカウントでも相手をすり潰せるし、武力10の弓マウントは普通に移動砲台なんですがね。
やはりR甘寧がタンコブなのかな……


では、短いですがこんな感じで今日は終ります
久々に
ディケイド最終回は矛盾とか色々多いがVS大ショッカーでいい気がする(何)



はい、なんか独り言から入りましたが久々の更新です。

ディケイド最終回は色んな意味で唖然としましたが、まぁそこら辺は半年だから仕方ないのか利益目的なのか・・・
とりあえず、最終回として見なければ面白かった。

剣崎の変身時のなかなかカードがはいらねぇ!?

とか

一人クナイガン構えてうろちょろしてるだけのカブト

とか、見所はいっぱいありましたしね。
しいて不満を言うなら最後のオリジナルライダー達は全員最強フォームにしてもらいたかった・・・
なんでクウガとブレイドだけ最強フォーム?という感じだったので。

まぁ、アレは一度語り出したらしばらく終わりそうもないので、次の話題に。



最近絵を描く気力が出たりでなかったりなので、みんなから少しずつお題をもらって妖怪に見えない妖怪娘シリーズ再開。
今回は世界観は同じで設定が違う感じにキャラ紹介。
まぁ、単に前回がほのぼのストーリーだったから今回はバトルだ!なノリなだけです。


まずはヌリカベ
nurikabe

攻撃:D  防御:A  速度:D
属性:物理現象系
基本特殊能力:壁召還



ヴィーヴィル
vi-vilu.jpg
攻撃:S  防御:B  速度:A
属性:幻獣系竜種
基本特殊能力:火炎化



カシャ
kasya.jpg
攻撃:B  防御:C  速度:B
属性:動物変化系
基本特殊能力:雷雨召還



カマイタチ
kamaitati.jpg
攻撃:C  防御:C  速度:S
属性:物理現象系
基本特殊能力:切断と治癒


基本設定としては人間と妖怪がタッグを組んで戦うぜな話。
前回も物語的にはあったのだろうが、こっちの方だとガンガン妖怪化、半妖化して戦いあう。
余談としては

ヌリカベはたぶん無口
ヴィーヴィルは割と快楽主義者
カシャは拳で語り合う系
カマイタチは三重人格で触覚の本数で人格がわかる感じ

てな設定を妄想中。
話の流れとかまじめに考えてないので、これからどうなっていくか・・・

ちなみに、この物語の主人公は前回はぶられていた二口娘。
なんか頼りない感じの少年と二人で戦っていくぜな王道展開で行く予定。
あと、裏設定としては神族系最強で次に竜が続きます。竜って神様化してる奴も多いし。
鬼とかも強者ポジション。怪力と知性を兼ね備えてる奴ほどやっかいだぜ。

てな感じで今回は終了します。
なんかかなり中途半端だからいつか設定とかの完全版をどうにかしたいが、そこはブログ見てる人に妄想してもらうのも楽しいしなぁと楽をしたい自分がいます(おい)
では、次回に続くネタかはわかりませんがこれにて。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。